地域社会とのつながり

パチンコ業界が抱える様々な問題に対して

18歳未満の入店禁止

風適法
第22条第5号(禁止行為) 18歳未満の者を営業所に客として立ち入らせること。
第18条(年少者の立入禁止の表示) 風俗営業者は、国家公安委員会規則で定めるところにより、18歳未満の者がその営業所に立ち入ってはならない旨を営業所の入り口に表示しなければならない。
施行規則
第37条第4号 (管理者の業務) 法第22条第5号の規定により客として立ち入らせてはならないこととされる未成年者を営業所内で発見した場合において、当該未成年者を営業所から立ち退くべきことを勧告することその他の必要な措置を講ずること。

夢コーポレーションでは風適法を遵守し、健全なパチンコホールの経営を推進しています。「18歳未満の入店禁止」については、警察庁より厳格な対応を求められた2006年に風適法全般への対応を記した「営業マニュアル」を自社独自で製作。ホール従事者のオペレーションの統一を図り、店舗入口へのポスターの掲示、入店者がいた場合を想定した定期的な店内アナウンス、身分証の提示、退店しない場合の所轄への通報などの対処を実施しています。

パチンコのめり込み問題への対処

夢コーポレーションでは社会的な問題となっているパチンコ依存、ギャンブル依存といわれる「のめり込み問題」について、第三者機関と連携しながら対処解決方法の模索、支援に取り組んでいます。パチンコへの過度なのめり込みは、犯罪の遠因、幼児の置き去りおよび放置、借金による経済的破綻、離婚、家庭内暴力を引き起こす原因とされ、業界の健全化を推進していこうという様々な団体からもその問題への対応が課題となっています。

警察庁および各都道府県警察からは「射幸性に頼った営業の是正」を求められており、当社ではこれに準拠する対応を行っています。また、第三者機関に対しては、実際にパチンコ依存症になってしまった人の問題解決に取り組む「特定非営利活動法人ぱちんこ依存問題相談機関リカバリーサポート・ネットワーク」への支援を一般社団法人信頼の森を通じて行なっています。また、当社が加盟している「一般社団法人パチンコ・チェーンストア協会」および「一般社団法人パチンコ・トラスティ・ボード」で開催される勉強会、研究部会の中でもこの問題に触れ、問題解決への対応に取り組んでいます。

特定非営利活動法人ぱちんこ依存問題相談機関リカバリーサポート・ネットワーク
一般社団法人パチンコ・チェーンストア協会
一般社団法人パチンコ・トラスティ・ボード

子供の車内放置事故防止

パチンコへののめり込みが引き起こす問題のひとつでもある「子供の車内放置事故」は喫緊の課題です。夢コーポレーションでは車内放置事故を未然に防ぐため、駐車場の巡回を強化、ポスター・店内アナウンスでの注意喚起を定期的に実施しています。しかしながら、これらは単にパチンコへののめり込みが表面化したものへの対処であって、その根本となるのめり込み自体の問題解決にはなっていません。夢コーポレーションではこういった諸問題への解決を常に考え、事件・事故の無い誰もが安心して楽しめるパチンコホール経営を目指します。

ページトップへ