ニュースリリース

  • 2013/09/09

第4回ぱちんこ情熱リーグ夢屋多賀城店が決勝に進出

夢屋多賀城店は、9月9日、NPO法人ぱちんこ情熱リーグが主催する「第4回ぱちんこ情熱リーグ」の決勝大会に進出することが決定しました。


<決勝大会 概要>
開催日時:2013年11月19日火曜日
会場:中野サンプラザ
大会HP:ぱちんこ情熱リーグ公式サイト
P-WORLDサイト:夢屋多賀城店
 

   

ぱちんこ情熱リーグとは、パチンコホールのサービスNo.1の店舗を決定する大会です。選考の過程は一次審査と二次審査、決勝大会と計3回の審査があり、全てにかかる審査期間は約6ヵ月に及びます。一次、二次審査は覆面調査員による実店舗の審査。審査のチェック項目は、ホールスタッフの笑顔、気配り、おもてなし態度などの接客サービスや店内の販促物の掲示状態、清掃状況、衛生管理面など50項目以上です。決勝大会は予選を通過した5~8店舗がステージ上で接客サービスに対する熱い想いをプレゼンテーションし審査されます。


夢屋多賀城店は、今回2013年度全参加店舗415店舗の中から決勝大会に進む6店舗に選出されました。現在、夢コーポレーションでは、11月19日、中野サンプラザホールで開催されるプレゼンテーション大会に向けて、優勝の「接客日本一」の称号を狙い「夢屋多賀城店優勝目指すぞプロジェクト」を発足しました。
 

夢コーポレーションは、現在、全店舗の接客力、サービス力向上に全力で取り組んでいます。
情熱リーグに参加する目的のひとつは他社と比較して「自店がどのレベルで接客サービスをしているのか」をベンチマークできることです。当社は今回38店舗全店がこのぱちんこ情熱リーグに参加しそれぞれに得点、順位が付けられました。各店舗はその結果を受け止め、上位店舗を見習い、ご来店くださるお客様に対し夢屋全店で気持ちのいい接客サービスができるよう努めてまいります。

ページトップへ